楽描き フラン03

-夢ヲ、見タ。新旧「ノブリス・オブリージュ」ガ、独立計画都市グリフォン上空デ撃チ合イヲシテイタ-
-「フランちゃんのぱんつ談義」トカイウ争イダッタ。最悪ダッタ-
-旧ノブリス側ガCV:櫻井孝宏ノ美声デ「フランちゃんはかぼちゃパンツだろぉぉぉぉ!!」トカホザイテタ。死ネバイイノニ-
-トイウ訳デ描イテミタ-

-コレデ・・・カイ・・・ホウ・・・サレル・・・-
-そんなこんなざったごった-
09.18(Fri)01:37 | ラクガキ程度 | 

実はいい曲だと思う。グリュウは俺の親父、クリオは俺の嫁。ポリターン!


-今回はDQ9の現状を晒すついでにやって逝きたいと思いますTom塚です-
「え~・・・。やらないとか、いっそコレ辞めるとかそういう選択は無いんですか。ナナミです。」
-ん、まぁ毒は持ってるだけじゃ意味が無いですからね~。ちゃんとぶちまけないと-
「・・・。」
-というわけで画像付き↓-

DQ9ナナミ
-ナナミさんはこんな感じで堅牢強固街道まっしぐら。守備力がTom塚の倍近くあります。メタキン装備に強化予定-
「とりあえず破壊の鉄球が無いのだけが残念でしたね~。あとみなごろしですか。」
-怖い事言わないで下さいよ。なんですか、その僕か敵にしか当たらなそうな組み合わせは-
「そりゃナナドラといいDQ9といい、こんな重装備させられて専ら盾にされてるんですから当然です。」
-・・・ヒィッ。でも実際、守備力や必殺技の性能がずば抜けてますからねぇ。補助専の僕としては実にありがたいことで-
「補助専どころか、ラスボス戦では応・・・。」
-その話はまた別途に。ちなみに、ナナミさんが唯一のメガザル保持者ですね-

DQ9チナミ
-チナミさんは結局スパスタではなく魔法戦士へ。や、魔法戦士専用防具の見た目が大分気に入ってしまって・・・-
「そのお陰で守備が低くなってしまってますけどね。Tom塚さん程では無いですが。」
-いやぁ、ハッスルダンスがスパスタの技じゃなく扇の技だと知ったらもうね。元々見た目で防具決めてましたし-
「・・・。まぁ、案外生存率は高いんですよね。武闘家の頃と比べると若干素早さが落ちてますが、それでも最速ですし。」
-しかもセルフバイキルト可、コレ大事。あとは武器を扇の風林火山にできればいいんですが~。中々出ないもんで-

DQ9ツナミ
-ツナミ君も結局バトマスではなくレンジャーへ。縁の下の力持ちに磨きがかかりました。唯一ザオラルの使い手です-
「賢者も僧侶も居ないですもんね。ツナミ君には何度も助けられましたね~。速いし強いし回復まで出来ますし。」
-会心率もずば抜けて高いですしね。唯一の悩みは防具があまり充実していない事でしょうかね。主に鎧が-
「悪くは無いんですけどね。若干不足気味になってきているというか、欲が出てしまっているような感じでしょうか。」
-バトマスとどちらにしようか本気で悩みどころです。でもツナミ君以外ザオラル使えないからなぁ・・・-

DQ9Tom.jpg
-専ら魔法攻撃力にのみ頼りきった輩ですね。ボス戦時アクセが魔法使いの証になり、更に魔法攻撃力を+-
「魔法さえ使ってくれれば強いんですけどねぇ。使ってさえくれれば。いっそ補助専なら僧侶か賢者になって下さいよ」
-嫌です、メラ系ヒャド系好きなので-
「・・・。まぁ、流石にピンチになるとまともにやってくれてるみたいですし別にいいですけど。」
-ふふふ。何度か油断して本気で手に汗握りましたけどね-
「ボスを侮り過ぎです。」

DQ9チナミ2
-番外。一時期こんな装備して「ドリ○少女スパ○ラルチナミ」とかネーミング的にアウト直前な事してました-
「アウト直前って言うか、モロに全文入ってますけどね。間にチが入ってるだけで。」
-大丈夫、本家は片手ドリルですがこちらは両手ですから。コレがまた強かったんですよ一時期-
「はいはい。」

-で、今現在一応何とか全滅回数は1度で済んでいるんですが~・・・-
「あ~。あの全滅は酷かったというか、えげつなかったですねぇ。」
-スパスタになるために、弱小特技の火吹き芸でとあるモンスターにトドメせにゃならんのですが~-
-困ったことにそのモンスター、HP減るとメガンテ唱えてくるんですね。見事に直撃しました-
-いや、まさか職業絡みのクエストでそんなえげつのない事してくるとは思わないじゃないですか。マジ鬼畜-
「チナミさんが瀕死で生き残ったものの、結局相手のお連れ様にやられましたからねぇ。」
-なまじLv.が上がってただけに消せないし、結構ショックな出来事でした-

「似たようなことが他にもありましたよね、ラスボス戦に。」
-あ~。楽勝かなぁ、と思って僕が応援以外しなかったんですよね。ハンデのつもりで-
-そしたらツナミ君がSHT状態になるギリギリにマダンテ食らって皆死に掛けたんですよねー-
-そろそろ来るかな、と思った矢先の出来事でした。直後にSHTツナミ君のはやぶさ斬りで決着付きましたが~-
-ぶっちゃけリセットしそうになるくらい焦りました。誰も死ななかったのが実に幸い-
「あれこそ油断し過ぎもいいとこですよ。ラスボスで応援のみとか、実質1人欠けた状態での戦闘ですもの。」
-いやはや、目標レベルの倍あるしどうにでもなるかなと思ったらこの有様ですよ-

-そういやもう一つありましたね。宝の地図のボス、グレイナル戦。あれもやばかった-
「私以外みんなやられちゃったやつですか、ありましたね~。」
-ドラクエシリーズで初めてメガザルにお世話になりました。なんつーか、ばっちり決まるとドラマチックですねあの呪文-
「MP空になって死にますけどね使用者。そんなジルオールじゃないんだから。」
-あの戦闘は手を抜いた覚えが無いんですが~・・・やはり装備って大事ですね。痛感-
「あの時は↑よりもずっと貧弱な装備でしたもんねぇ。いくら全員Lv.99だったとはいえ。」
-でもこのゲームやってて唯一最初からクライマックスな戦闘が出来ましたし、よかよか-


-・・・いやぁ、案外ハマってます。もうちょっと早めに買っておくんだったかなぁとか何とか-
「他のゲームやりながら言う言葉ではないですけどね。気が多いというか何というか。」
-欲には素直じゃなきゃ。欲の為に生きるのが人間ですぜ。だからゲームを掛け持ちするのも止めません-
「もうちょっと建設的な欲ならいいんですがね。マシな事ですら無いですし。」
-まぁまぁ。でも流石にWizardryではナナミさんらの名前は付けませんでしたが~-
「それは止めて頂きたいです。ドラクエでも死んだとか出ますけど、あちらは更に生々しいですし」
-いや、死んだどころか砕け散ったりしますけどね、ドラクエ。首刎ねられるのとどっちがマシって事も無いかと-
「あぁ、砕け散りましたねぇ。」
-ええ、盛大に-

-ところで最近アイマスのプレイ動画観た所為か、ゲーム屋でアイマス見る度に5分程悩んでしまいます-
「いやぁ、その辺はTom塚さんの趣味ですし私は何とも言いがたいのですけど。」
-真とか雪歩辺りとても心を揺さぶられております。・・・むむむ-

-ふむ、先月やらなかった分やや長くなった気がしますねぇ-
「暇そうですね。結構時間もかかったでしょうに。」
-ん~、別にこんな日があっても良いかなと-
「左様ですか。」
-ではまたいつも通りな感じがしばらく続くような予定です。絵も何か描いときますかねぇ。何かこう・・・何描こう-
「ご自由にどうぞ。・・・途中で消えちゃった奴とかその辺はどうするんです?」
-うーん、修復できる奴はしてもいいかもですが~・・・どうでしょうねぇ-

「では今回はこんなところでしょうか。これ見ちゃった人とかどう思えばいいんでしょうか。」
-あ痛たたたたた、とでも思っていただければ是幸いですが~-
「それでは、そんなこんなざったごった。」
-聞いといて無視なんすね-
09.15(Tue)00:37 | Tom塚ワールド | 
楽描き ルナ

-ふとドリルが描きたくなったのでルナをば-
-あとはまぁ気分で。漫画はぶっちゃけルナ位しか見てn(スキマ-
-夜だから眠れないのです-
-こんなほんなざったごった-
09.06(Sun)04:40 | ラクガキ程度 | 
 | HOME | 
 
Profile
カテゴリー
7th DRAGON My Party
シンプルアーカイブ
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ