ダクソで森を歩いてたってんで思い出した曲。


ダクソ追加版、アノールでアルトリ青剣作って狭間の森へ。コレが今回のメイン武器。使ったこと無かったのよね。
で、ヒュドラを水流弾の射程外から大弓で射殺して、宵闇さんから魔法と杖買っておさらば。見えない体好きだわー。
霧の指輪でもいいんだろうけど、気分が違うのよね。見えない武器も面白いんだけど、中々使いどころががが。
ついでに忘れてたハベルの戦士もコロコロ。この人は イカ頭 ガルみたいに狭い所でガン盾してても良かったと思う。

その後またアノールに戻ってきて、ソラールさん呼んで肥溜め&スモウ戦へ。
肥溜めの方はソラールさんが上手く釣ってくれてうまうま。スモウだけなら手玉だぜぇってんで大アルゼブラ戦。
今度はこちらが魔法で注意惹きつけて、その間にソラールさんがサクサクと。
あの人なんであんな火力出せるん? と思ってる間に終。ソラールさんが生き残ったの、今回が始めてかもだ。

というわけでようやっと転送可能に。ここまでで35時間ほどほっつき歩ってたらしい。
とりあえずこれまで通った転送可能な場所は全部あるよなーと確認したところ、蜘蛛姫のところが無い・・・だと・・・。
そういやエン爺や姫と話すだけで休んでなかったかも・・・と思い出す。その内行かんとなー。
・・・それにしても、転送可能なところ増えたのー。便利には違いないけど~。
アプデ前はそれなり条件付きの場所にしか転送できなさげだったんだけど、利便性優先にされちゃったのね。

で、そのまま大人しく火継ぎの祭壇に行っときゃいいものをわざわざ深淵側から行こうとし始める。
あそこのダークレイス達相手にすんの苦手な癖に・・・どっすんだと階段の高低差利用しないと辛いのよね。
何度死んだかは数えてないけど、おおよそ4人くらいの小王をどっすんで倒せなかったのがうぎぎ。この際プラ(ry
ダークレイス装備一式を貰ってから王の器を捧げて、今度は再び巨人墓場へ。

照らす光あると楽ねー・・・。順序守れば随分楽になるんだろうなーなどと思いつつリロイさんと引き篭もり様退治。
・・・もしリロイさんが味方の時の強さで出てきてたら落とさずに勝てる自信無いわ。黒騎士に550強通す化物だし。
引き篭もり様はアルトリ青剣の神聖補正でも効いたのか結構通りが良かった気が。気のせいか。
小王ズと引き篭もり様は初見の時も大して変わらずのゴリ押しだったので書くことががが。
強いていうなら鈍器だと振りが遅くて時間掛かってたってところか。あと松脂塗って燃やしてた。

というわけで、聖職戦士系の装備が購入可能になったので、以降はそちらをメインで装備していこう。
その為に顔をペトさんに似せたわけだしな・・・! やっとここまで辿り着いた。
って、ペトさんの体型って下半身太りじゃなかったのか! 同じ装備で並んでみて体型違うことにやっと気づく。
太めの体型かな・・・。同じ装備っつっても、何気にペトさん専用装備だから完璧に同じってのは無理だけど。
ま、生意気にもアルトリ剣持った似非ペトプレイは続行するか。うむ。そんなSL60現在。
そんなざんねんなざったごった。

以下ダクソ追加版ネタバレ?追記↓

というわけで似非ペトになったところでやっっと追加部分に辿り着きまして。着いてすぐボス戦とかマジビビる。
結局20戦程どっすんでやりあったけど、どうしても雷撃弾に削られたり近接の連撃でジリ貧になったりでうぎぎ。
この際(ry と結局ザルトホッて、鎧脱いでどっすんのみ解除。一段階軽い中ロリで再戦。中ロリ、何かそのうん。
これまた5戦程ギタギタにされて、なんとか勝利。流石に軽くなるとタイミング覚える余裕ができますな・・・。
尻尾も切り落とせたし、良か。つーかどっすんでコレ狙おうとしてたから受けなくてもいい攻撃貰うんや・・・。

その後のエリアもちょろっと歩いてみたけど、ちょっと探索した先で森の守護者にすり潰されたのでそこまで。
盾構えた上からそのまますり潰すとか格好いい。よくもやりやがったなチクショウ。
こういう雰囲気の場所、すこぶる好きです。明るくなるだけで随分雰囲気変わるのね。暗いままでも好きだったけど。
楽しめそうだな・・・!
10.30(Tue)21:15 | 雑記 | 
 
Profile
カテゴリー
シンプルアーカイブ
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ