と、いうわけでなんでもない雑言をば。
ヤマタノオロチの話。八岐大蛇とか八俣遠呂智とかいうアレ。
ド○えもんで八つの頭があるんなら七岐~と呼ぶべきだってのがあったんですが、
昔、日本では無数・沢山などとても多い数を表す際に八って数を使ってたそうな。
(例えば、八百万の神様・八百比丘尼・八坂・八裂きにしてくれるぅ 等)
ヤマタノオロチはというと、八つの頭と八つの尾を持ち、八つの山、八つの谷を
覆うほど大きな蛇・・・だったそうな。(wikiあたりにもっと詳しく載ってるかも)
ってことは八つに限らずもっと多かったのかも、逆に少なかったかも知れないすね。
(ド○クエだと五頭だし、九頭竜って言い方もあるし)
まぁどうせ神話伝承、伝説の類だしどれでも問題なさそうだやな。
ってかこういう化け物の類の話しって空説とか多すぎて。
もうどれでもホントでウソでいいじゃん。どうせ解んないんだし。
01.20(Sun)18:43 | 雑記 | 
 
Profile
カテゴリー
7th DRAGON My Party
シンプルアーカイブ
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ